I Can Do It !!

2008年08月19日

落語

先日、落語を聞く機会がありました。

人生初めて、目の前で見ました。しかも、一番前。

落語家さんは、聞き手の僕たちにイメージしやすいように、左を向いたり、右を向いたり、声の強弱をつけたり、センスや手ぬぐいを小道具としてつかったり、いろんな技を使います。


かなり、面白く、初心者の僕にも分かりやすく、見入ってしまいました。

まず始めに、お客さんを掴んで、お客さんの層を見て、ネタを決めて、話す。

前もって、「これを話そう」と準備しておくものではないそうです。

ん〜かなり勉強になる!!


落語だけでなく、はさみを使って、切り芸も見せてくれました。ミッキー、ドラえもん、ピカチュウ、宝船、桃太郎、そして、その場にいたお客さんの顔。

ハサミ一本の感動でした。


ん〜僕も、ハサミの芸みたいな、ネタを勉強するか!!「レーサーなのにこんなことできんの!?」というサプライズも必要ですよね!!


posted by 小山圭 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。