I Can Do It !!

2008年08月27日

あんぱん

 僕は、結構、レースの前とか、練習の時、あんぱんを食べることが多いです。

スポーツ栄養学とかの本を読むと、意外とあんぱんはスポーツ前とかに良いと読んだことがあります。カステラとかも・・・。

こんなこともあり、一番好きなパンです。


僕が、初めてあんぱんに感動した日を紹介します。

5年前、一人暮らしを始めて、これからレースを始めるんだ!!とアルバイトでお金を作ろうとしたときの最初のアルバイトのときです。

引越しのアルバイト。今と比べると体力が全然ありませんでした。重いタンスを持ったり、いろいろな重い家具を持たせれ、「もっと上げろ、落とすなよ」と容赦ない上司からの命令。

腕はパンパン、足ガクガクでようやくバイト終了。

その帰り道、腹が減った僕は、パンの自動販売機でパンを買おうと立ち止まり、選びました。
初めて、自分で稼いで買う感動です。

そこで買いたいパンのボタンを間違えて、押してしまったのが、あんぱんのボタン。
その当時は、あんぱん=お年寄り のイメージが強く、

「うわ〜最悪〜、間違えた〜」

買い直すのももったいないしと、 一かじりすると、
「なんだこれ〜、うめ〜!!」 の感動に包まれました。

それ以来、アンパンの上手さを知って、今日にいたります。


あんぱんを食べると、あの時の「俺は絶対レーサーで成功する」と、走り出した時の初心に戻れます・・・。


posted by 小山圭 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。