I Can Do It !!

2008年11月04日

チャンピオン

 F1最年少チャンピオンが決まりましたね。

マクラーレンのルイス・ハミルトン。

先日の日曜日の決勝、フェラーリのマッサかハミルトン、どっちがチャンピオンになるかの大勝負。
舞台はマッサの地元ブラジル。

マッサのチャンピオン条件は、自分が優勝して、ハミルトンが5位以下(6位以下だっけかな?)。

スタート前、僕が注目していたのは、二人の雰囲気や表情。ポールポジションで勝つ気満々のマッサに対して、なんとなく自信なさ気でいつもより弱々しい表情の4番手スタートのハミルトン。

「あっ、これマッサ優勝するな、ひょっとしたらチャンピオンになっちゃうかも」と予想しました。

しかし、結果はマッサ優勝。ハミルトン4位。チャンピオンはハミルトンに決定!!


それにしても、雰囲気や表情などのいわゆる ’’気 ’’というのは大事らしいですね。
サポータの方からこれ読んでみては? と勧められた ’’気 ’’をテーマにした本。

ちょっと今はまってます。

確かにマッサは気が出てたような感じがしましたね。気の出し方とかいろいろとあるそうですね。

次のレースまでこの本を読んで、僕も ’’気 ’’をいっぱい出してレースしよう!!






posted by 小山圭 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。