I Can Do It !!

2008年11月20日

 脳には、こんなことがあるそうです。

脳には昼間に活発機能する部分と夜に活発に機能する部分がそれぞれあそうです。


例えば、
「俺はどんな奴よりも速い!!だからこうやってこうやってこういうふうに進んで行けば、必ずレーシングドライバーになれる!!」

「あそこにいる女性と目があったな、もしかして、俺に気があるんじゃないかな。食事に誘ってみよう!!」

など、自分に強気になれたり、すごくいいアイディアが浮かんだりするのは夜が多いそうです。脳のなんとかという部分(名前は忘れました)が活発に動き、何事でもいい方向に考えるようになるらしいです。

それに代わって、
「レースで思い通りにいかなかったらどうしよう。スタート失敗したらどうしよう。優勝できるかな」 とか、

「あの女性が俺に気があるわけないか・・・。食事に誘って断られたらどうしよう、やっぱり声掛けるのやめよう…。」

と弱気になったり、マイナスに考えてしまうのは比較的昼間が多いそうです。


仕事で残業したときに限っていいアイディアが浮かんだりするのはこういう脳の働きだそうです。この脳の習性を利用して、ある会社では企画部だけを夕方出勤にしたり、終業前の1時間を瞑想&アイディア考案の時間にしたりするとこもあるそうです。
それに代わって、昼間は事務的な仕事を優先的にやるらしい・・・。

ん〜〜〜なるほど〜〜〜。


たしかに、レースのイメトレをするときは夜のほうがいい感じに浮かんできますね!!


こういう脳の働きを自分でコントロールできるようになれれば、昼間のレースでもっと、いい走りができそうですね。



posted by 小山圭 at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。