I Can Do It !!

2008年12月21日

ブレーキング

 今年、たくさんの方にアドバイスをもらい、ドライビングを修正したり、試したりしてきました。

この前のブログでも言ったとおり、
「 Try & Err , sometimes Success 」 ッて感じでした。

挑戦し、誤りや間違いがあり、時々成功する。みたいな・・・。

その中でも、ブレーキングがやっぱり一番重要だと思います。
とくに初期のブレーキング。

アドバイスで「初期のブレーキは大事だぞ」と何回も教えられ、やっと先日のレースでその重要性を体感できました。

言葉では上手く表せませんがブレーキをガツンと踏み始めたときのあの減速感やフロント荷重が、コーナーリングの良し悪しを決めるような気がします。

「ギュギュギュ(ブレーキング)、プン、プン(シフトダウン)、フワ〜(コーナーリング)、ブ、ブブブーン(トラクション)」

走っているのを音で表現するとこんな感じでしょうか???

最速コーナーニングを追い求めて、僕の研究は続きます。。。





posted by 小山圭 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

受験

 「合格!!」 この言葉は、誰に対してもいい響きです。

自分の弟が大学合格!!  祝!!!

で、小山家では驚きと喜びに包まれました。

野球ばかりで勉強の「べ」の字もやってなかった弟が、推薦だかAO試験とかなんとかで合格してしまいました。

体育系の学問を専攻するそうで、これは僕にとってもいいことです。

とりあえず、弟には一所懸命勉強してもらって、栄養学やコンディショニング、トレーニングの知識では日本有数の人になってもらい、その知識を教えてもらおう!! (笑)

そうすれば、またさらなるスキルアップが見込めますからね!!タダだし・・・。


ま〜合格してよかったよかった。。。

僕も早く来季のシートを決めなくては!!やってやるぞ!!!
posted by 小山圭 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月19日

発展

100円ショップで、「福運暦」というのが売っていたのでついつい買ってしまいました。
普通の本屋で買うと、1000円ぐらいだったよう気がしますが、なんと100円で2009年の運が分かるということなので買いました。


僕は、「七赤金星」という本命星らしく、来年の2009年は発展の年になるそうです。
勢いがついてくると共に、過去の努力が認められたり、周囲の協力に恵まれるそうです。大きな飛躍が期待でき、新しいことを始めるには最適な年になるそうです。
日ごろの積み重ねが大事とのことでした。


100円でかなりいい気持ちになれました。

恋愛運は、出逢いが多くなり、健康運はちょっと要注意とのことでした。

来年に向けて、フルスロットルだ====!!!
posted by 小山圭 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

凍結・・・

久しぶりの自転車通勤をしました。

ここ会津は、今の時期、朝は0℃近く、よく霧がかかってます。

半袖Tシャツ、ロングTシャツ、薄めのパーカー、雨カッパ、マフラーを装着して、寒さの中へ飛び込んでいきました。

走っていると、カッパが凍ったり、靴に氷がつき始めたり、髪の毛が白くなったりと凍結してしまいました。

ビックリです!!

しかも、厚着しすぎたようで、汗がとまらない・・・。

バイト先に着いたときは、顔が真っ赤でリンゴになってました。


もうそろそろ雪も本格的になるので、 ’’走り納め’’ がだんだんと近づきます。
もう一回ぐらいイケるかな??? 自転車はいいトレーニングです。
posted by 小山圭 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

旅館

またまた、先日のレースネタです。

レースウィーク初日の金曜日は、宿をとらず、愛車のミラで車中泊。さすがに、土曜日は茂木町内の某旅館に泊りました。

もてぎのレースの時は、結構よく使う旅館です。

フリー走行が終わって、片付けや明日の準備などで、旅館に到着したのが23時。

「すみませ〜ん。遅くなりました」とお邪魔して、部屋に荷物を置いて、よし風呂だ!! と風呂へ向かおうとした時です・・・。

その旅館の仲居さんみたいな人が、「今日、ボイラーの調子が悪くてお湯出ません。風呂も沸けません。今日は入れません」 とかなりキツイことを言いました。

「はっ、何言ってんの、この人」とは言葉にはできませんでしたが、「すみません」と軽く流されてしまいました。


そこで、僕は、「しゃぁねー、水でもいいからシャワーを浴びるか!!」と覚悟を決めてお風呂場へ。

しかし・・・。
シャワーを出したら、普通に温かいお湯が出てきました。湯船のお湯も温かい・・・。

なんか、騙されたような、ちょっと残念な気持ちになりました。
旅館の方が何を考えていたのか分かりませんが、そこで怒ってしまっては、紳士ではないと思ったのでので、ぐっと押さえつつ、お風呂で極楽気分でした。

まっ、帰りに饅頭とヨーグルトをもらったから、いいか!!水に流そう!!
また利用しますかね!!

posted by 小山圭 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。