I Can Do It !!

2009年01月15日

雑誌

 先週の週刊オートスポーツに先日の日本一決定戦の内容が書かれていました。

どこかに載っているかな〜 と期待はしたのですが・・・。

写真は載ってませんでした。残念。


しかし、文面で

「予選最速の小山が〜〜〜〜〜〜〜〜〜」という風に書かれていました。
ちょっとこの響きが嬉しかったです。


「雨で塗り替えられたシナリオ!!」というサブタイトル。


細かい文章の中でも、自分の名前だけはすぐ見つけてしまうものです。


もっともっと速さを身につけよう!!


posted by 小山圭 at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

あっち行って、こっち行って

 お世話になっているスポンサー、サポーター様に挨拶回り中です.


なので、あっち行って、こっち行って、あれやって、これやって、と頭がパニックに陥ってます.(笑)

会社訪問の合間合間に次の訪問のアポ取りして、その隙間をみてジムに行ってトレーニングする。 みたいな・・・


不景気と呼ばれるこの現代、もちろんいい返事ばかりもらえるわけではありません。スポンサー活動どうしたらいいか頭をフル回転で考えてます。


しかし!! この難しい状況が僕を燃えさせます!! 難しいからこそ、達成したときは、それがそのまま自信になる。  と僕は思っているので、このシーズンオフ中にスポンサー活動でメンタルを鍛え、自信をつけていきたいと思います。

そうすれば、開幕戦のスタートラインに並ぶ小山圭がまたさらに大きく、自信に満ちあふれてると思います!!


よっしゃー!!やってやる!!


もちろん、ドライビングの練習ではもっともっと一本一本を大事に効率よく行い、運転の ’’質’’ を上げてきます!!
posted by 小山圭 at 06:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

転んでも起きる

 会津の特産品!?

「起き上がり小法師」 を買いました!!

これは、会津限定の人形で、年の始めに各家庭 家族の人数+1個を買います。(7人家族なら8個買う)

「転んでも起き上がる!!」 という縁起のいい人形です。

家族分の人形は家の人に任せて、僕は毎年1つだけこの人形を買ってます。



しかし、今年は・・・

色違いの起き上がり小法師が3種類もありました。
しかも、それぞれに意味がついてます。

赤色・・・元気、勝負
青色・・・集中
黄色・・・金運、希望

これは買うしかねーと思って3体300円で購入です。


もちろん純正カラーは、下半身が赤色、上半身が白色です。



あれ、僕のレーシングスーツは何色だっけ???下が赤、上が白。
実はちょっと会津を意識してるんです。。。

気づいてくれてましたか???
posted by 小山圭 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

ドライビングポジション

先日9日のオーディションのちょっとやってしまった話です。

オーディションの走行前の ’’シート合わせ’’ のことです。

マシンの挙動を感じる上で、とても重要なシート(ドライビングポジションの決定)。

自分のしっくりくるシートポジションを決め、調節していきます。もちろん、ドライバーそれぞれ挙動を感じやすいポジションというのがあるはずなので、「上半身が立ち過ぎだろー」とか、「寝過ぎだろー」とか様々です。

ビジュアル的にはマシンに体、頭がスッポリ入っていれば入っているほどカッコよく見えます。なので僕がシート合わせをやるときは、自分がしっくりくるポジションを決め、次にメカニックや外側から見ている人に「どうですか?頭出過ぎてませんか?」と聞いて、微調整していきます。


で、今回「これだ」と思ってシートを作り、実際にコースイン。

「ヤバい、もぐり過ぎた・・・先が見えん・・・」がコースインしたアウトラップの1コーナーでの感想です・・・。

「あ、でも結構良いかも!?」と思いながら走ってました。

外側から見た場合、写真写り的には最高だったに違いありません・・・。
気をつけよう。
posted by 小山圭 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

F4オーディション2

 9日ももてぎでF4オーディションで、乗ってきました。

気温は、かなり低く、雪が降るか降らないかの微妙なコンディションでした。幸運にも僕の走行のときは、ドライ!!スリックタイヤとなりました。

体が寒く、体が固くなっているのを察知!!ウォーミングアップを行い、心拍数も上がり、精神を「燃えている!!」状態に。

そしていざ、コースイン。

とにかく、確実な操作をしようと意識し、攻めていきます。


で、なんとか参加者中トップタイムも出せました!!(コンディションは違いますが)

よかったよかった。
しかし、レースのタイムとしては話にならないタイム。すぐさま反省です・・・。

ブレーキロックを何周も繰り返しやり、コース幅を目一杯使えきれなかったり。タイヤのグリップの限界にはほど遠いレベル・・・。

サーキットを出ても、もてぎ道の駅で一人反省をし、次回走行に向けて闘志を燃やしていました・・・。

今回、このような機会をくださった関係者の皆様には心から感謝いたします。今年のレース活動に大いに役立てます。

そして、オーディションが上手くいくよう祈っててくださったサポーターの皆様本当にありがとうございました。

合格を願って発表を待ちたいと思います。
posted by 小山圭 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。