I Can Do It !!

2009年01月27日

勉強

 中学、高校での勉強で得たものは何だろう???
とふと考えました。

もちろん、勉強は大嫌いでした。 しかし、当時の担任の先生が「勉強しろ!!」と本当に言っていた・・・。

だから、やるしかねーのかとイヤイヤやっていました。


今になって、考えると、難しかった数学の微分積分など今いったい何の役に立っているのだろうと思います。
今、数学を使うとしたら、レースでのガソリンの計算ぐらいでしょうか(笑)。

F1のエンジニアはかなり高度な数学を使っているとは思いますが・・・。


でも僕は、勉強から ’’忍耐’’ を学んだと思っています。嫌いな勉強を毎日毎日やり続けて得た’’忍耐’’は今の僕にかなり役立っています。

「学校の勉強とは、教科や科目とかを別にして、 自分の分からないところを把握し、あらゆる手を使って考え、行動しその答えを導きだすところに意義がある。」という人もいます。

学校の勉強で忍耐を身につけ、自分が困難な問題をどう解決していくかを身につける。  
難しいからといって途中で諦めないこと、考えて考えて解決策を導き出せたときには自信がつく。 
こういうことを学んだんじゃないかなと思いました。


たまには真面目なことを書きました・・・。


posted by 小山圭 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。