I Can Do It !!

2009年02月14日

情報量

 僕たちがやっているレースは時速200〜300キロの世界。

ということは、レースをしてない人が時速3キロで歩いているとしたら、その人たちの100倍もの情報量を得れるということです。

そうかんがえると、この100倍もの情報量を得ようとしたら、その人達は僕らの100倍の時間がかかるということです。


かなり無理矢理な考え方ですが・・・。


レーシングドライバーは得をしているのです!!

この情報量を処理する能力の優劣がレシーシングドライバーの素質の一つでもあるでしょうね!!


posted by 小山圭 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。