I Can Do It !!

2009年04月15日

久しぶりのもてぎ

先日のもてぎでの出来事です。

まず、もてぎ市内のレストランでのこと。

今回行った結構よく利用するレストランの一つで、結構おいしい処です。有名な4輪レーサーや2輪レーサーのサインがいっぱいあります。

いつもは、写真が載っている肉料理を注文するのですが、以前からずっと気になっていたものがあります。

「イカのスタミナ焼き」みたいな名前の定食です。 写真は載っておらず、想像しにくく、いつも避けていたものです。 しかし、イカは低脂肪、高タンパク!! 思い切って注文!!

出てきたものは・・・。
けっしてマズくはありませんが、ご飯には合わないような・・・。しかも薄味っぽくて、健康には良さそうですが、 物足りない。 みたいな感じでした。 もてぎで海鮮を注文するのが間違っていたのか???
一つ謎が解けました。


そして、驚いたのが、ツインリンクもてぎのパドック内のレストラン内にあるテレビゲーム。
グランツーリスモ5。大きなテレビとペダル、ステアリングコントローラーが取り付けられた実車のようなバケットシート。

「なんじゃこりゃー」って感じでついついやってしまいました。

もちろん、コースは来週練習に行く鈴鹿サーキット!! コースのアップダウン、景色など、すべてがリアル過ぎです。ゲームの技術はスゴいです。しかも難しい。。。 

僕が小さい頃やって「オレには才能がある」と思ったゲームが、ここまで難しかったら「才能がある!!」とは思わなかったかもしれませんね!? 今の自分がいなかったかもしれません。

いや〜怖い怖い。


というわけでこの2つがサプライズでした。

 



posted by 小山圭 at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

もてぎへ

仕事が終わり、もてぎへ直行。 走行を見に行ってきました。

天気は、今にも雨が降りそうな怪しい天気。 FJ1600、S−FJ、F4、F3が走ってました。


驚いたのは、F3のS字コーナーの突っ込み。 全開で1つ目に対してステアリングを切り込み進入していき、2つ目もS−FJやF4では考えられない一瞬のアクセルOFFでノーズを入れ、脱出していきました。

あのスピードは、昨年のF3の車速よりぜんぜん速いように見えました。タイヤがブリジストンからハンコックに変わったせいもあると思いますが、衝撃的なコーナーリングでした。

F4がおもちゃに見えました。。。。 

F4であのコーナーリングはできないものなのか???もてぎを走る機会があれば試してみたいところです。


いろいろとドライビングについて勉強することができ、実際にマシンに乗って練習してきたような気分です。
夜遅くまでドライビングを語り、朝目覚めて語り、走行を見て語り、走行を見終わっても語り って感じです。
考えれば考えるほど、奥深いものです。 決して飽きません。


人間の脳は、鮮明に描いたイメージと実際に起こった現実は見分けられないと言いますからね。

これがホントの free(無料)走行 でしょう!! 笑



posted by 小山圭 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

サクラ

 今、サクラが見頃を向かえている福島県です。

SA3C0034.jpg

夜の黒を背景にサクラの白い花の存在感には感動です。

最近、こういうものに惹かれてしまいます。

繊細な心が僕に身に付いてきたのでしょうか??? レーシングドライバーはサーキットの芸術家。

コース1周を4本のタイヤという ”筆” で繊細で芸術的な一本のラインを描いて走り抜けます。


I am a Driving Artist.  レーシングマシンで走る時間は、僕にとっての芸術の時間です。 




posted by 小山圭 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

記事掲載情報

 昨日、発行された 「週刊あんぐる」 (会津周辺エリア配布) に僕の記事が掲載されました。

今月は「F4について」をコラムとして書かせていただきました。

ぜひ、ご覧ください。

来月は何について書こうかな???


もし、こんなこと書いてほしい!!聞きたい!! というのがあれば、皆様教えてください。

よろしくお願いします。
posted by 小山圭 at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

風格

 というわけで、東京にやってきました。

朝、5時45分の東京行きのバスに乗り込み、10時頃到着。僕の東京初スポンサー活動が始まりました。


詳しいことは語れませんが、ほんの少し突破口を開いたという感じ。期待ハズレの部分がほとんどでしたが、期待が持てる部分も微かながらあります。 そこをどう利用するかは自分次第。

よし、これから少しずつ地元はもちろん、全国各地でポジティブに活動していこう!! 「チャンスよ来い」と心に思えば、来るはずです!!

チャンスをチャンスと捉えるのは自分ですからね。


約束のアポの時間まで間が空いたので、天気が良いし、その周辺を観光してきました。

靖国神社 に参拝です。

一番の節約観光です!!おみくじ引いて大吉!!!何書いてあったかは忘れましたが、「世の変化に上手く対応する革命的な人!?」みたいなことが書いてあったような。  (かなり大げさです。笑)

そしたらラッキーなことに 「相撲の大行列」に会いました。あの横綱の朝青龍や白鳳を先頭に何十人もの相撲取りが列をなして歩いていました。

あの横綱の堂々とした歩き方はスゴい風格でした。堂々とした中に謙虚さを感じるというか何というか・・・。

それに対して、下のクラスの相撲取りは、ダラダラ歩き。 隣の選手と喋ってる相撲取りも。 ちょっと残念でした。

横綱がF1だとしたら、今の自分はどのへんかな〜と重ね合わせてしまいました。

逆に、下のクラスでも堂々とした歩き方をする選手はどんどん上の階級に上がっていくのかなと。。。


大物になると予感させる堂々さは大事ですね。。。「オレはレーサーだぜ!!おらおら!!」と普段の生活でやるのは間違いですけどね。

「レースでベテラン勢に対して堂々とした走りをする新人は魅力」 みたいなことがオートスポーツにも書いてありましたからね。

いいもの見させていただきました。。。。。。






posted by 小山圭 at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。