I Can Do It !!

2009年04月02日

弁当男子

 最近「弁当男子」という言葉をチラッと聞きます。

詳しいことは分かりませんが、なんでも独身の男性サラリーマンが昼食に手作りの弁当を持参してるとのこと。しかもここ最近急増中らしいです。

この不況も原因の一つかもしれませんが、節約、メタボ対策、「料理できる男はカッコいい」 などなど理由があるそうです。

以前、一人暮らしをしていた時は、すでに僕は弁当男子をやっていました。夜家に帰って、夜飯を作ると同時に翌日の弁当も作っちゃえみたいな・・・。 節約が主な理由です。
たぶん、一食分の弁当の材料費は100円を切っていたはずです。カップラーメン1つでも食べればいいものの、それは僕の心を許しませんでした。一応、アスリートとして。

上司が「マズそうだな」と言い、
「いやいやマジで美味いっすよ。食べます?」 と僕が反撃、
「いや、絶対いらない」とトドメの一発。

という会話が日々繰り返されていたのを思い出します。


さて、今はどうかと言うと、もちろん弁当を持参中です。
と言っても、家にある前夜のおかずの残り物を詰めるだけですけど。
おかずがある時はいいのですが、ない時は冷蔵庫をあさって、なんとか弁当の隙間を埋めていきます。

弁当男子ならぬ 「弁当オカマ」 かもしれません。(笑)

これをサーキットで実行すれば、「弁当レーサー」として流行るかも!?







posted by 小山圭 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。