I Can Do It !!

2009年06月23日

限界の向こう

 アイルトンセナはこんなことを言ってました。

「肉体的、精神的な限界の向こうに何があり得るかを見つめることも必要なんだ。多くの経験を積むことによって、容易に限界に近づくことはできる。肉体的な限界、ドライブするマシンの限界に。。。この限界付近にいるとき、人はその向こうに知られざる領域が存在するのを発見する。この領域を上手く使うことが必要なんだ。ぼくはこの領域に到達できると確信している。 そして、精神だけがこの領域を訪れることを可能にしてくれる。」


限界を常に攻め続けるセナの姿勢が分かることばです。

セナはこの領域を”素晴らしい王国”と表現してました。(日本語訳からの情報なので実際にはなんと言っていたか分かりませんが・・・)


僕は、先日のレースの予選でNEWタイヤを履いてこの”素晴らしい王国”に足を踏み入れることはできませんでした。タイヤの限界に到達できませんでした。

よし、第3戦はこの”王国”とはどのような世界なのか 感じてこよう!!


さて、荷造りだ!!



posted by 小山圭 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。