I Can Do It !!

2009年09月05日

究極の選択

 喜多方市熱塩加納町にある僕の家から会津若松市に抜けるちょっとした裏道みたいな道路があります。

朝の通勤ラッシュや帰宅ラッシュなど、道路が混んでいる時はけっこう頻繁に使います。
今年の春ぐらいに教えてもらうまでは、今までまったく気づかなかった道です。

こんな道路があったとは!!!


その道は、川の脇道で、よくテレビドラマのランニングシーンで使われているような堤防というか土手というかという狭い道です。

車が一台通るのが精一杯で、すれ違う時は片方の車は広い場所で待っていなければなりません。


なので、一歩間違えれば・・・車ごと転落・・・というハラハラドキドキロードです。
しかも、夏の今の時期は草が長く伸びて視界不良です。


そんな道を、いつものように走っていると、 横の草むらから一匹の猫が!!

普通の道なら簡単にかわせる距離。しかし、ここは・・・

避ければ僕が草むらです。 というかただでは済みません。下手すれば大けがです。

急極の選択です。

ブレーキ!!
「どけ〜、早く道を横断しろ〜」と思いながら。。。

僕の頭のでは、車の車速、猫の歩く速度、車とネコとの距離、を瞬時に計算したのでしょう。
「たぶん、前輪タイヤに当たるか当たらないかの微妙なところ。」 と。。。


そして、ネコが車の視界から消え、運命の瞬間!!! 

なんの衝撃もない!! 「よかった〜」と ひと安心です。


ネコを見て ”キャと” ならずに冷静になることが大切ですね!!


posted by 小山圭 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。