I Can Do It !!

2009年09月18日

レギュレーション変更

 来年度のF4の新レギュレーションが発表されました。

大きなところで、
・エンジンの最大容積をこれまでの1850tから2000tに変更。

・いままでHパターン(一般車のMT車と同じ形式)しか認められなかったシフトがシーケンシャルシフトも認める。

・モノコックにのみカーボンの使用を認める。


もちろん、今までのHパターンのシフトでアルミモノコック、1850tのF4の車両が使えなくなるというわけではなく、差が出ないようにリストリクターを調節したりできるんだとか。。。
かなりの大変更のような気がします・・・。

F4の基本コンセプト「本格的なフォーミュラを安価に」というものからちょっとずれてるような気がしますが、より上級カテゴリーに近くなると言えば近くなるし。 どっちのとらえ方をするかです。
実際、カーボンというと高価になってしまうととらえがちですが、今のアルミモノコックより安価に仕上るんだとか。。。

F4協会から補助金が出ればいいんですけど・・・。



posted by 小山圭 at 10:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。