I Can Do It !!

2009年09月21日

耳をすませば

 一人静かに横たわっているときに聞こえる時計の音。

「カチッ、カチッ、カチッ」

なんて一秒って短いんだ。と思ってしまいます。

普段の生活の一秒に意識を置く人はあまりいないと思いますが、レースの世界に生きる人の一秒はとてつもない長い時間です。


ラップタイム一秒を削るために、マシン的には多額の費用がつぎ込まれ、ドライバー的にはトレーニングや実走行の繰り返しでかなりの進化です。

今まで、この一秒のためにどのくらいの時間を費やしてきたのか???

でも、
一秒近く自己ベストを更新したときの瞬間は輝かしい瞬間です。
そのときの喜びや感動を味わいたくて日々を過ごしてます。
究極のナルシストかな!?


と、昨年のS−FJ日本一決定戦のDVDを発見したので観てました。
ちょうど予選のコースレコードを塗り替えた時、アナウンサーがいい感じで放送してくれていたんだなと。。。。

これもいいイメージトレーニングです。



posted by 小山圭 at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。