I Can Do It !!

2009年10月11日

農作業

 久しぶりに家の手伝いをしました。

その作業とは、リンゴ畑に銀色の反射シートと呼ばれるシートを敷く作業です。


リンゴに色をつけるためらしく、太陽の光を反射させて直接日が当たらない裏側まで日を当てよう ということらしいです。


リンゴが赤くなるのは、アントニアシンが関係してるみたいですけど、僕は科学的なことはよく分かりません。


ま〜結局は、僕たち小山家の家族の愛情に照れてリンゴが赤くなるんでしょう!!


ニュートンはリンゴを見て「万有引力の法則」を思い浮かんだそうですが、僕は、リンゴを見て「ヘルメットの色にしよう」と考えました。。。(笑)


赤・緑・金色。。。


posted by 小山圭 at 16:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

冬支度

 最近かなり寒くなってきましたね〜。

もう僕の家には早くもコタツが登場してます。


先日、家にこもってレースのレポートやいろいろ事務的なことをやっていた時のことです。

コタツではない、ふつうの机に座って作業すること数時間。しかも靴下をはかず、素足で。。。

小山家の中では比較的日のあたる部屋だったので、油断してました…。


気づくと・・・ なんか足が変!?

なんと、はやくも軽いしもやけになってしまいました!!

「ありえない!はやすぎる!」と自分でもびっくりです。

すぐにコタツに入って応急処置!!


しもやけでアクセルやブレーキコントロールに支障をきたすわけにはいけません!! 結構、サーキットは山に囲まれているところが多いので気温は低いです。 寒いです。 みんなの「やってやる!!」という熱気は熱すぎるんですけど…。(笑)

足用のホッカイロでも買って、次戦の岡山に乗り込むか!!
posted by 小山圭 at 07:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

台風!!

 台風が直撃するというニュースを見た8日の夜中2時ごろ、

家の窓がガサガサ揺れ始てました。

ちょうど台風が会津を通る予想時刻は、8日の午前中と聞いていたので、「もうかよ!!」と恐る恐る台風を待っていました。

そして・・・午前8時ごろ・・・直撃!!


かなり強い風が小山家周辺にもやってきました。

リンゴを生産している小山家にとっては、一大ニュース。。。


というわけで、やられたみたいです。。。残念。。。

落ちたリンゴは数知れず。。。


でも、天災に嘆いていてもしょうがない!!

落ちなかったリンゴは、「強いリンゴ!!どんな風にも負けないリンゴ!!」


これを食べればどんな世の中の風にも勝てるでしょう!!
こんな縁起のいいリンゴはいかがでしょうか???

11月の下旬から12月の上旬にかけては「フジ」ができます!!
ぜひ、みなさん小山りんごをよろしく!!
posted by 小山圭 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

 フォーミュラのカテゴリーはいろいろありますが、ほとんどのカテゴリーが本名で呼ばれていなく、略されて呼ばれていることにふと気づきました。

レーシングカート・・・「カート」
FJ1600・・・「エフジェイ」
スーパーFJ・・・「エスエフジェイ」、「スーパー」
フォーミュラ4・・・「エフヨン」、「エフフォー」
フォーミュラ3・・・「スリー」、「エフスリー」
フォーミュラニッポン・・・「エフポン」


とくに、
僕が参戦しているフォーミュラ4は、面白いです。
4を「フォー」と呼ぶのはF4を初めて知る方や一般の方々。
「ヨン」と呼ぶのは、サーキットやレースに関する仕事をやっている方々に多いと感じました。

サーキットに来ると「エフヨン」と呼ぶ方達が断然多いと思いました。

と感じるのは僕だけかな???
posted by 小山圭 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

金曜のフリー走行

 先日のもてぎでのレースウィークのこと。
金曜日は、大雨。。。

コースの至る所で川ができ、最悪のコースコンディション。
ハイドロプレーニング現象との戦いでした。

コーナーを立ち上がって、アクセルを踏み込んでいくといきなりストレートでリアが暴れたり、ちょうどブレーキングポイントに川があったり、リスク高!! でした。

でも、そんな中、今までの経験を振り絞って少しでもタイムを削って最速を目指す僕でした。
タイヤの内圧を変えたり、ライン、ブレーキ、シフトのタイミングを探り探りです。 

今年5月に走った鈴鹿サーキットの大雨と比べれば・・・まだまだ!!
あのときの経験が役立った日でした。監督に怒られ、気合いを注入されてアクセルを全開にしていったあの大雨の鈴鹿・・・。

何事も経験。
今回もまた、いいデータを自分の中に作れました。
posted by 小山圭 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。