I Can Do It !!

2010年01月31日

スノーボード

 約7年ぶりにスノーボードをやりました。

というのも、一昨年までお世話になっていたチームのメカニックさんやドライバー仲間が福島のスキー場に来るということだったので、挨拶がてら行ってきました。

東京から帰ってきて、そのままスキー場へGOです。。。

中学2年ぐらいのときに買ったスキーウエア、帽子,手袋,ゴーグルを家の押し入れから引っ張り出し,スノーボード一式を仕事先の上司に借り,準備満タン!!

あとは、スノーボードの感覚が残っているかという心配だけでした。

というか、「なんで中学生のときに買ったウエアが着れるんだ!? どれだけ当時,ブカブカだったのか!?」 ビックリです。

シューズはゆるゆるで、靴下二枚に,隙間にナイロン袋を詰め、ごまかしごまかし・・・。

僕の中学生の時、ちょうどスノーボードが流行、スキー場も家から15分ということもあり、シーズン券を買って毎日のように滑ってました。もちろん宿題もちゃんとやっていましたよ!!(笑)
懐かしい思い出です。


で、スキー場で皆さんと合流し,総勢10人で滑ってきました。

ゆるゆるの靴で「やべー!!靴脱げる!!」と踏ん張りながら、滑っていると結構足に力が必要で、いいトレーニングにもなった気がします。

やっぱり、皆さん普段レースに携わっているだけに、滑るのも速かったです。。。(笑)

いろいろと話もできよかったです。

来年も是非、福島の素晴らしいスキー場に滑りにきてもらいたいところです。

posted by 小山圭 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

東京へ

今、営業活動で東京に向かっています。
いつものようにバスでの移動ですが、どんどん雪がなくなっていきます。

なんか、冬から春へタイムスリップした感じです。

タイムマシンに乗ってるの!?みたいな(笑)


今回の東京での活動での新たな出会いが楽しみです。
posted by 小山圭 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

仕事先で

今日は、仕事先の皆さんが営業終了後、僕の激励会を開いてくださいました。

まだ、自分が夢を叶えていく上で今後どういうふうに活動していくか詳細は発表できませんが、素晴らしい会を設けてくださいました。

感謝です。

会社内で焼きそばやウインナーなどを焼いたり、ピザを取ったり。。。

楽しいひとときでした。

屋外でやれば、さらに楽しそうですけどね。さすがに雪の上では…。 室内でも外の居酒屋でやるのとはまたひと味違い、アットホームな感じでした。


ここ数日、後援会会長をはじめ、スポンサーの方々からアドレスをいただいております。

先日ブログで書いた”受信できないメール” とはならないよう、参考になることはドンドン取り入れていこうと思います。

サッカーの岡田監督がこんなことを言ってました。
「ウサギとカメの競争の話、ウサギはカメを見ていた。でもカメはウサギではなくゴールを見ていた。だからカメが勝った。」と。

何やるにしても、ゴールや目的、信念がぶれてはいけないということでしょうか。

ん〜なんか楽しいです!
posted by 小山圭 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

絵を描く

 ちょっとした気分転換に絵を描いてみました。

突然思い立ちました。

ま〜ヘタなこと。。。

学生時代、美術の成績が悪かった僕の絵は今も変わらずヘタでした。
でも、何気にその物体の特徴を捉えているような気もします。
単なる自己評価ですが・・・

一応,個性的ということにしておこう!!

描く対象の物体の特徴を目でとらえて,それを手で描くという行動は、初めて走るサーキットの特徴をいち早くとらえて、ステアリングさばきやペダル,シフト操作を行うことと似てるかもしれません。


目で見た物体をその人独自のペンのタッチで描いていき、この世にたった一つの作品が出来上がる。。。

サーキットでその人独自のドライビングで、この世にたった一つの走り方が出来上がる。。。

もちろん、どの分野に置いても基本はあると思います。それを前提での話ですが・・・。

そう考えると、なんか楽しくなってきますね。

あるスポンサーさんからドライビングは芸術だと言われたことがありますが、まさにですね!!

”ドライビングの美” これを探し求めていきたいものです。。。
posted by 小山圭 at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

データ入力

ここ数日、仕事で一日中パソコンとにらめっこをしてデータ入力してます。

かなり苦戦中です。

目の状態を考えて、サプリメントや目薬の他に、100円ショップで購入した黒いプラスチックのメガネに穴がいくつも空いた目の保養アイテムも導入。

いろいろ対策を行っています。

キーボードを打つ手も右手だけなので、右手だけ見ると「ピアノを弾けるんじゃないかというくらいの指さばきです(笑)

ここで思い出すのが昔、ドラマでキムタクが演じていたピアニストのセナ。


これぞまさしく、アイルトンセナの”セナ足”ならぬ、”セナハンド”でしょうと、一人で盛り上がる僕でした。
posted by 小山圭 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。