I Can Do It !!

2010年02月23日

中国

春節の大型連休が終わった今日でも、東京にはまだ中国人観光客の方々がいっぱいです。

そういう僕も明日からちょっと岡山へ行くのでバスの乗り継ぎで東京にいます。


中国人観光客の一番の目的はショッピング。
デパートの店員さんの話を聞く機会があったのですが、

「ブランドものの服やバックをお店の端から端まで気持ち良いくらい買っていったよ」

と話してました。

しかも、接客の仕方も日本人のお客様と中国人のお客様とでは違うらしく、中国人の方には、お店に入ってきたと同時に積極的にアプローチするべきと言ってました。

日本人がお客様だったらあまり好まれないですよね〜。


その背景には、中国人は日本人の丁寧な接客が好きということと「買いたい買いたい」という欲求が強いことがあるそうです。


今後、もっともっと日本への中国人観光客が増え、東京だけでなく地方にも増えてくるはずです。

そしたら会津にも。。。

会津のおもてなしはトップレベルでしょう!!
極上の会津をぜひ中国にも。


ちょっと中国語に興味を持ち始めた今日このごろです。

ホアン イン グアン リン !! (いらっしゃいませ)



posted by 小山圭 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

ぞろ目

今日は、平成22年2月22日。

すごいぞろ目です。


11…僕の誕生月、FJ1600、S-FJ時代のカーナンバー

22…なんとなく好き

33…2009年F4のカーナンバー

44…4時44分の学校の会談みたいでちょっと怖い。

55…松井選手!

66…オーメンの一つ足りない数字!?なんとなく怖い

77…ラッキーセブン!!

88…僕が尊敬する方のモチーフナンバー

99…なんか「あと一歩で100点満点」って感じで奮い立たせられる数字


僕の印象です。

次は、歴代ぞろ目レーサーを調べよう!!

posted by 小山圭 at 08:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

あわ饅頭

image/2010-02-22T07:25:221
挨拶回りで柳津にきました。
会津の柳津名物、あわ饅頭。

写真の黄色の饅頭です。
いつも柳津の温泉街に入ると白い湯気がいたるところの饅頭屋さんからモクモクと出ています。

これがまた「食べたい」と思わせます。

黄色さから言えばお隣宮城県の萩の月より黄色いかな!?

僕の好きな饅頭の一つです。


ちょうど行ったのが朝の7時半ぐらい。

お店の人が「朝茶でも飲んきな」

と饅頭を包んでもらうのを待つ僕に声をかけてくれるお店のおばちゃん。

そしてお会計をすませ、包んでくれた袋を見ると、お土産で買ったもの以外に饅頭が二つ。。。

「食べて」 の一言です。

なんかとても爽やかな気持ちになりました。


お店からでる白い湯気…、 お店のおばちゃんの温かい心の湯気に見えました。。。

会津は心の温泉街ですね!!
posted by 小山圭 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

年代別働き方

こんな記事を読みました。

20代は、とにかく体力。考えるより行動が先行。ガムシャラに突き進む。

30代は、行動と思考がほどよくバランスがとれ、頭を使うようになる。

40代は、体力・思考ともやや衰えを見せるため、目で感じ発見する。見る目を養う時期。

50代は、あごで人を使えるようになってくる。

60代は、社長。耳を使い、部下の報告に耳を傾け、細かいことはあまり言わない。

年代によった体の使い方が大事だと。

僕の生まれた1984年の欽ちゃんが書いた本に書いてありました。

そういう欽ちゃんも考えてみれば60歳オーバー。でも野球チーム作って地方を回ったりしているのを見ると体力おおありの20代って感じです。

僕も残り5年間の20代。ガムシャラに行動していこう!

最終的に耳を使える人間になるために。
posted by 小山圭 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

スケート

オリンピックの男子フィギュアスケート、

3選手とも、かなりのインパクトを残してくれました。

日本人初のメダルを獲得した高橋選手、靴ひもが切れ、中断しながらも最後まで集中力を切らさず滑った織田選手、オリンピックという大舞台で自身初、4回転ジャンプを決めた小塚選手。。。


とくに織田選手の演技のときは、昔、F1で最終ラップの最終コーナーでマシントラブルでクルマが止まってしまいゴールまで手で押したナイジェルマンセルと重なりました。


鳴かぬなら殺してしまおうホトトギス


ではないですね(笑)

皆さん入賞おめでとうございます
posted by 小山圭 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。